祖母の退院後初めての実家でサッカーを見た後に甲子園を見た

今日は実家へ行きました。
指の麻痺により急遽病院へ行った祖母が脳梗塞のため即入院になりました。
点滴治療とリハビリで無事麻痺して動かなかった指が動くようになりました。
2週間ちょっとの間入院しましたが、先日無事退院しました。
この入院している間、私は祖母のもとへ入院した翌日に顔を出して以降一切病院へは行っていませんでした。
2週間の入院予定でわりと短かったし、我が家から距離のある病院へお見舞いへ行っても、他の人がお見舞いに来ていたらサッカーを見たいのに病室へ入るわけにもいきません。
そういうことから、退院してから実家へ様子を見に行こうと思っていました。
天気が悪かったり、寝不足が続いてだるかったりしたので退院してすぐには実家へ行けなかったけど、今日ようやく行ってきました。
祖母は入院中の検査で、脳梗塞以外に心臓の壁が厚くなっていると言う心臓の問題もみつかりました。
それによって祖母の場合は脳梗塞を起こしたようです。
だから、退院後もしばらくは安静と言われていたようで、実家へ行くとパジャマ姿でコタツにはまって退屈そうにしていました。
お喋りすることは全然平気なので、私も日頃一人で喋る人も特にいないので祖母とトーク炸裂でした。
家を出るのが遅くなったので、実家へ着いたのがお昼を過ぎていたけど、お昼ご飯を母に祖母のいる居間に用意してもらって食べながら喋っている感じでした。
ワールドカップサッカーを見た時の行儀は良くないですけどね。
実家へ行く楽しみの一つは今日に限らず祖母とお喋りすることかもしれません。
大体毎回行くたびに祖母とお喋りがとまりませんから。
あまりにもマシンガントークで祖母は疲れたことでしょう。
私のストレス発散にワールドカップ2014のブラジル大会の予想に付き合ってくれてありがとうと言いたいですし、その後に始まった甲子園大会にも大注目しており、予想が盛り上がっています。特に岩手県代表の盛岡大府の岡本くんが高校野球離れした実力者なので楽しみです!
いつまでも私のストレス発散に付き合ってもらいたいので長生きしてほしいです。

甲子園 予想